震災復興

先週末は『ワカモノソーシャルフェスタ』に参加しました。United Youthさん主催で、80名を超える参加者と「地域」「ワカモノ」「メディア」という3つの切り口から、社会課題解決の壁となる「政治参加」「無関心」「分野」と向き合う企画です。   私は杉並区でワールドカフ
『[復興メモ124]本当に社会を変えるのは、消費される“大きな物語”ではなく、一人ひとりが描く“小さな物語”』の画像

■「東の窓の会」第1回マッチングイベントを開催しました 先週日曜は仙台で「東の窓の会」第1回マッチングイベントを開催しました。「東の食の実行会議」から生まれた“復興課題を大手企業と協力して解決していくための「窓口」をつくろう”というアイデアを、釜石市・大船

2月18日に釜石リージョナルコーディネーター、通称『釜援隊』の活動報告・採用説明会を開催します。4回目の採用イベントとなる今回のテーマは、“復興と地方創生”。 昨年11月に震災復興交流神戸セミナーでお世話になり、「復興の教科書」(http://fukko.org/)に携わってい
『[復興メモ122]神戸から釜石へ。釜石リージョナルコーディネーター活動報告・採用説明会@東京(2/18)』の画像

本日はまち・ひと・しごと創生総合戦略に関する説明会があり、東北6県から約300人の自治体関係者が仙台に集いました。予定終了時刻を40分以上も越えて質疑応答がなされ、27年度中に「中長期人口ビジョン」「総合戦略」の策定が努力義務とされている地方自治体の“地方創生”
『[復興メモ121]“地方自治体は競争を”石破地方創生相インタビュー記事』の画像

年明けから目まぐるしい日々が続いているのですが、最近「ワーク・ライフ・インテグレーション(仕事と生活の統合)」という言葉を覚えました。なんとなくしっくりくるのでこれから多用していこうと思います(笑)。写真は昨日の「Work For 東北」説明会より ■UIターン推進は
『[復興メモ120] UIターン推進は“ゴール”ではなく“スタート”/三陸鉄道で位置情報連動型ゲーム『駅奪取』リリース』の画像

2月13-15日に国立オリンピック記念青少年総合センターで、『ワカモノソーシャルフェスタ-Beyond2015-』が開催されます。若者の声を集約し、社会に発信する「ユースマニフェスト」事業などを企画されているUnited Youthさん主催の参加型イベントで、「地域」「ワカモノ」「メ
『[復興メモ119]『ワカモノソーシャルフェスタ-Beyond2015-』のご案内』の画像

あけましておめでとうございます。年末年始は広島・四国を訪ね、実家でゆったりお正月を過ごしました。自分はこれから何を燃やして生きていくのか、そんな問いに向き合えたと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。写真は新年恒例の尾崎神社より   ■2015年の
『[復興メモ118]2015年の抱負』の画像

釜石もいよいよ寒くなってきました。東北の冬は3度目ですが、だいぶ慣れたように思います。写真は先月の富士ドリームカップより。あー、アルテしたい   ■2014年ふるさとCM作品『釜石には“愛”がある』公開 岩手朝日テレビ主催の「ふるさとCM大賞in IWATE 2014」で熱演
『[復興メモ117]2014年ふるさとCM作品『釜石には“愛”がある』公開/3団体がホームページリニューアル。釜石のシティプロモーション強化へ』の画像

■“〈開放〉と〈転換〉の釜石学”。『小さな組織の未来学』に市長インタビュー 『小さな組織の未来学』というウェブサイトに釜石市長インタビューが掲載されました。“オープンシティ”というコンセプトや、イオン誘致と商業振興、三陸の拠点としての釜石など、3つの観点
『[復興メモ116]“〈開放〉と〈転換〉の釜石学”。『小さな組織の未来学』に市長インタビュー』の画像

↑このページのトップヘ